★ 項目をクリックすると詳細が表示されます

 

略歴 略歴 (Profile / Español)

 

高木洋子(ピアノ) ホームページ「ピアノの魅惑」www.yoko-takaki.com


横浜市出身。3歳より母からピアノを学ぶ。10歳より4年間ブラジルのサンパウロにて過ごし、
作曲家でピアニストのアマラウ・ビエイラ氏らに師事。北鎌倉女子学園高等学校音楽科を経て、
桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業後、'96年よりスペインにてピアニスト、ホセ・マヌエル・
クエンカ氏にスペイン音楽を学び、以降、スペイン音楽、中南米音楽を中心にした音楽活動を展開。
国内、スペイン各地をはじめ、ヨーロッパ各地、アルゼンチン、トルコ等で開催された数多くの
コンサートに出演。各地の国際音楽フェスティバルに招かれ、マスタークラス、コンクール審査員
等も務めている。又、マドリッドの由緒あるアテネオ劇場でのリサイタルや、日本、スペイン両国
で開催された「日本スペイン交流400周年記念事業」の式典コンサートにも出演。
CDは、スペイン音楽作品集「スペイン音楽紀行」『パイサッへ/風景』、中南米音楽作品集『天使
のミロンガ』、P&Gスペイン『Kamakura/鎌倉』、レコード芸術準特選盤に選定された「クラベリ
ートス」など多数。又、ビデオ「アランフェス協奏曲」、DVD「レイエンダ~伝説」ではマリア・
エステルと共演。著書「スペインの風景〜音楽で彩る旅行ガイド」をヤマハ・ミュージックメディア
社より好評発売中。洗足学園音楽大学院非常勤講師。

 


 

YOKO TAKAKI (Piano)   www.yoko-takaki.com

Inicia sus estudios musicales a los tres años con su madre. Cuando tenia 10 años fue a São
Paulo (Brasil) y durante cuatro años reside y sus estudios con los maestros Amaral Vieira
y Junko Yamakawa. Mas tarde, ingresa en "Kita Kamakura Joshi Gakuen Escuela Superior de la Música" y Se graduó de "Universidad de Toho Gakuen de la Música".Durante este tiempo, estudió con los pianistas Miyoko Umetsu , Naoko Orii, Hiroshi Tajika y Yukari Shimizu, etc. 
Luego perfecciona estudiós con Maestro José Manuel Cuenca en España, y actualmente
empiezas centrándose en actividades musicales de la música española.Ha dado numerosos
conciertos y ha aparecido en festivales inter-nacionales de música por toda la geografía 
Japonesa, Europa (España, Italia, Alemania, Francia, Croacia, Turquía, Argentina, etc.) 
Ha grabado CDs y DVD como siguiente,[Piano Recital]-Música Española、[Paisajes]-Música
Española, CD[Milonga del Angel] - Música de America Latina, CD[Kamakura]- Piano y
Guitarra - (con la guitarrista Takeshi Tezuka) y Nueva disco [CLAVELITOS], DVD[Leyenda] - con la guitarrista María Esther Guzmán, etc. A publicado el libro [El paisaje de España] (Yamaha Music Media). Instructor of Senzoku Gakuen College of Music.


 

これまでの歩み・詳細 これまでの歩み・詳細

 

3才~ ピアノ講師の母のもと、ピアノをはじめる。
4才~ ヤマハ音楽教室「幼児科」「専門コース」と平行して、梅津美世子氏(鈴木メソード)師事。
10才~ ブラジル・サンパウロにて山川純子、アマラウ ・ビエイラの各氏に師事。ジョイントリサイタルや
    オーケストラとの共演を行なう。

15才~ 帰国後、北鎌倉女子学園高等学校音楽科ピアノ科入学。
    
鈴木メソード国際ベルリン大会にて演奏。鎌倉音楽コンクール入賞。
    この間、梅津美世子、折井直子、竹越臣、須田眞美子、田近完の各氏に師事。

18才~ 桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻入学。清水由香里氏師事。
    
財団法人 日本ピアノ教育連盟ピアノオーディション奨励賞。
    
両国シアターXにてザ・ミュージック・バトル出演。
    
M.R.ザイデルホーファー、T.パラスキヴェスコ、E.D.ヴァイスハールの各氏他、多数マスタークラス
    受講。 

21才〜 大学卒業後、桐朋ピアノ科の仲間と共に『フェリーチェ』を結成。平塚ステーションビル・ラスカにて、
    定期的にミニコンサート、チャリティコンサートを行う。
    濱田滋郎氏のスペイン音楽講座を大学4年の1年間受講したのをはじめ、1996年4月にスペインの名
    ピア二スト、ウベダ音楽院院長ホセ・マヌエル・クエンカ氏にスペイン音楽のマスタークラス受講を
    きっかけに、それ以後、専門的にスペイン音楽と、ギター&ピアノのデュオに取り組み始める。
    同年、スペインへ渡航以後、毎年かかさず年に3〜4度は渡西し、各地でコンサートを多数行ない、
    ヨーロッパ各地、アルゼンチン、トルコ等の国際音楽フェスティバルに招かれての演奏のほか、
    コンクールの審査員や、マスタークラスも務めている。
    
    又、『プリマベーラ』代表として、海外からのアーティストを迎えてのコンサートなど、地元横浜
    を中心に、音楽を通じた国際交流の文化活動としてのコンサート開催も継続して行っている。

    CD他、著書「スペインの風景〜音楽で彩る旅行ガイド」(ヤマハ・ミュージックメディア発売)
    を好評発売中。NHK Eテレ「ららら♪クラシック」出演。

    
洗足学園音楽大学院非常勤講師日本スペインピアノ音楽学会(JSSPM)理事
    スペイン音楽こだまの会横浜スペイン協会スズキ・メソードOB・OG
 会員

                                         (2016.10.7 更新)
   

 

 献呈作品

 

・「ソナタ」G&P作品(M.A.チェルビート・2000年作)
・「ミロンガ~Te estoy esperando」組曲 他2曲 ピアノソロ作品(M.A.Cherubito・2002年作)
・「KAMAKURA/鎌倉」G&P作品 (F.クエンカ・2005年作)
・「SAKURA」~ギターとピアノによる日本舞曲「桜」(井上勝仁 2006年作)
・「Al - Andalus」「Tango-Flamenco」「Injudndia Flamenca」
 (PRIMITIVO JOSÉ BUENDÍA PICÓ 2016年作)



紹介記事など 紹介記事など


 → Vol2サイトへまとめました(2010.8.29)

・はまかぜ新聞
・ショパン(ピアニストの近況コーナー)
・OCNニュース
・新聞(スペイン)
・学校コンサート(北海道新聞)
・新聞記事(毎日新聞)
・現代ギター誌2009年3月号 対談記事

 Etc . . .